車輌持込みでご依頼いただいた1976シボレーエルカミーノの、カスタムプロジェクトが完了しましたのでご紹介させていただきます。

■ L-98 アルミヘッドエンジン
■EdelBrock 600cfmキャブレター
■ポリッシュ インテークマニホールド
■MSD イグニッション システム
 ・Pro-Billet ディストリビューター
 ・Blaster2イグニッションコイル
 ・6A CDI
■TAYLOR プラグワイヤー
■HEDMANショーティーへダース
■ワンオフエキゾーストシステム
■ステンレステールエンドチップ
■ミニハイトルクスターター
■ENERGY エンジンマウント

■ビレット ウォーターポンプ
■ビレット P/S プーリー&
■ビレット A/C クラッチカバー
■ビレット ウォーターポンププーリー
■ビレット ウォーターネック
■ビレット クランクプーリー
■ビレット オルタネーターファン
■ビレット オルタネータープーリー
■ビレット ブリーザーキャップ
■ビレット ブリーザーキャップ
■ビレット ワイヤーセパレーター
■クローム15inエアクリーナー
■ビレット バッテリートレイ
■クロームBowtie バルブカバー
■クロームラジエターサポート
■クロームオイルパン
■フレキシブル エンジンディップスティック
■EARL'S ステンメッシュホース

■Art Carr TH700R4 トランスミッション
■ENERGY トランスミッションマウント
■フレキシブル トランスミッション ディップスティック

■Auto meter Phantom 6GAUGE
 ・スピードメーター
 ・タコメーター
 ・水温計
 ・電圧計
 ・燃料計
 ・油圧計
■PAINLESS ハーネスキット
■11inch デュアルエレクトリックファン
■PAINLESS サーモスタット ファンリレー
■HID system ヘッドライト
■VINTAGE AIR エアコン
■VIPER セキュリティー
■カロッツェリア 2DINナビ AVIC-MRZ99
■アルパイン リアビューカメラ
■カロッツェリア ETC
■Rockford Fosgate 16.5cm2way
  コンポーネントスピーカー
■Rockford Fosgate
  8inchチューンナップサブウーファー
■汎用パワーウインドウ キット
■NEWワイパーモーター
■OPTIMAバッテリー
■ポリグラファイトフロントエンドリビルトKIT
■US KYB ガスショック
■Eibach リアスプリング
■ブレーキマスターバック&シリンダーKIT
■クロームブレーキマスターシリンダーCAP

■LRCARRA  ステアリング(同色張替え)
■Brand New インテリア
■Billet Specialties コラムドレスアップキット
■Billet Specialties アクセル・ブレーキ・パーキングペダル
■ビレットルームミラー
■LED残光フットランプ

■NEW エクステリアペイント(2トーン3コートパール)
■リクロームF/Rバンパー
■NEWバックアップライトレンズ
■NEWサイドマーカーレンズ
■NEW フロントターンシグナルライトレンズ
■NEW エンブレム
■Fiberglass Reproduction Bumper Seal F/R

■AMERICAN RACING トルクスラスト17in
■FALKEN ZIEX ZE502 235/45R17
■FALKEN FK-452 255/45R17

ここからは、プロジェクト開始から完成までの大まかな作業工程です。実際にはもっと多くの作業がありましたが、ページの都合上かなり抜粋しております。

まずはエンジンを下ろす為にフードを外します。

各種ホースや補記類を外していきます。

エンジンを下ろして広々としたエンジンルーム。

いままで頑張ってきたエンジン。お疲れさまでした。

Fバンパーを外しリクロームに出します。

フロント足回り。これからバラしてキレイにしていきます。

アッパー・ロアアーム、スウェイバーなどが外れました。

ほとんどの物が外れました。これからサビや汚れを落としていきます。

エアツールを使って高速回転しているブラシで古い塗装やサビなどを落としていきます。

鉄の地肌が出てきました。

フロントバンパーの内側のサビが酷かったので、サビ変換剤の「POR-15」を塗布。

ファクトリーA/Cを外しました。大きな穴は鉄板で埋めてフラットにします。

A/C取付部を室内側からみたところです。
外気導入のダクト廻りがサビています。

フロントガラスを外したところ、見えなかった部分に腐りを発見。

元のダッシュ廻り。

ダッシュを外したところです。車内が広く感じます。

フロアーはファイバーで補修してありました。

A/Cを外して出来た穴を塞ぐため、鉄板を貼りました。

貼り付けた鉄板部分をパテでスムージング。塗装の準備に入ります。

サフェーサーペイントしています。

サフェーサーペイント完了!

ファイヤーウォール、フレームなどをブラックでペイント。ミッションをインストール。

新たに載せるL98エンジンです。

新たに使うガスケット・シール類

メインベアリングを交換しました。

今回使うエーデルブロックPerformer RPM#7102カムシャフト

エーデルブロック タイミングチェーンセット
チェーンとスプロケットは新品に交換。

カムシャフトを入れる前にカムグリスを塗布。

カムシャフトインストール中。

タイミングチェーンとスプロケット取付完了。

腰下部分はブラックにペイント。あとは腰上です。

バルブクリーニング中!

バルブスプリングコンプレッサーを使ってヘッドにバルブ装着。

バルブ擦り合わせをしています。

ヘッドガスケットを付けてヘッドを載せます。

規定トルクで締めます。

オイルに浸しておいたハイドロリックリフター装着中。

これで内部は完成。

新品のインテークとエーデルキャブを取付。

エンジンクレーン吊るしてエンジンルームへ!

載りました!

アーム類のブッシュはエナジーウレタンブッシュに、ボールジョイントも交換済み。

これから板金屋さんへ

下地処理開始!

フロアを鉄板で補強します。

ペイント開始。まずはホワイトが入りました。

そしてレッドが入り2トーンに。

奇跡的に見つかったUSEDモールたち。

ペイント作業完了しました!

ビンテージエアーのエバポレーターユニットです。

ペインレスのハーネスキットのヒューズボックス。ブレードタイプのヒューズです。

ダッシュ取付完了。中央付近の穴は2DINナビ用です。

メーターパネル装着。
フルオートメーター!

シートの背中部分の生地。

シート座面、ピラー等。

LEDフットライト。残光ユニット付き。

トルクスラスト17インチインストール!

 

当時物の’76エルカミーノのカタログです。

 

 

 

 







Copyright (c) 2011 Redline Automotive.inc,All Rights Reserved